コロナウイルス流行とストレス対処

コロナウイルスの流行がまだ沈静化しません。沖縄でも陽性例が報告されており皆様も不安な
時期を過ごされていると思います。

WHOより、このような状況で感じるストレスや不安を軽減するために気をつけておきたいことを
まとめた「コロナウイルス流行中のストレス対処法について」と題したリーフレットが配布されています。
原文は英語ですので、エッセンスの部分を取り出してまとめてみました。

○今のような状況で不安や怒り、悲しみを感じることはごく普通のことです。信頼できる人や家族、友人、知人などとこのことについて話題にしてみましょう

○もし自宅滞在を余儀なくされた場合は、規則的な睡眠や適切な運動、食事など健康的な生活を維持するよう意識しましょう

○正確な情報は必要です。信頼できる情報を集めましょう。しかし一方で、テレビやネットでの報道を長時間みてしまうことは不安をます場合もあります。情報にどっぷり浸かってしまわないようにある程度の制限は心がけましょう。

本当にごくごく基本的なことが書かれていますが、このような基本的な情報こそ改めて大切にし、少しでも不安やストレスを和らげ普段の生活を大事にしたいものです。
自分のライフスタイルをできるだけ保って気持ちの充実や楽しめる時間を大事にしましょう。

原文リンク
https://www.who.int/docs/default-source/coronaviruse/coping-with-stress.pdf

「信頼できる情報を集めましょう」の部分ですが、個人的にはiPS細胞で有名な山中教授が個人でまとめられたHPが非常にまとまっており信頼できるのではないかと思います。
https://www.covid19-yamanaka.com/index.html

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP